全力疾走した話

年が明けてからは、忙しかった。


2016年の最初は、ジャニーズカウントダウンで10周年メドレーを見た。
ブィーーーンと高い所で歌う4人は、とても美しかった。

9uarterのビジュアルコメンタリーを撮影したカフェへ姉と行った。
パスタがめっちゃ美味しかった。
亀梨くんはこのスペースでこの角度で撮影したんだー!!みんなが座っていた椅子はあれかな?
なんて答え合せ的な事を小声でして楽しかった。


KAT-TUNの少プレ終了を知り、やっぱりそうなのか…という思いで、どんより(-_-;)した。
でも、最終回の軍服風?衣装が素敵過ぎた。
これは今でも、私的サイコー衣装大賞!である。


そして、充電期間へ入る発表からの~東名阪でのドームコンサート発表。
感情の上がったり下がったりがとても忙しかった。
人生で初めて一人でジャニーズのコンサートに行く事を決めた。
親友に再び白目剥かれたけど、気にしなかった。(強い心)


UNLOCK発売時には、フォトネームカードを集めるべく横浜、東京、埼玉のCD店を巡った。
画伯さん達の絵に爆笑し、『次に死のはお前だ丸』で泣くほど大爆笑した。
これは異常に元気出た(笑)


仕事帰りに10Ksのポスター、広告ジャック的なものを途中下車して探すのが楽しかった。
会社を早退して、渋谷のスクランブルや井の頭線を見に行った。(スミマセン)
赤羽駅でのなかまるくんを探すのに苦労した。


4人最後のMステでの、上田くんの涙が辛すぎた。


タメ旅の最終回は、田口くんの卒業式的感じで見るようにした。


悲しいけどよぉ~
これからの君の人生も輝きますように。頑張れ!


KAT-TUN事以外でも、私事ではあるが人生のビックリどんでん返しが決まり、
北へ西へと新幹線に乗りまくった。

とにかく3月末までは全力疾走した。




ヒーヒーは息切れしてる間に
4のKAT-TUNが終わってしまった…