袋が必要なんですねの話

例の姉から、KAT-TUNのコンサートに行くよ!って話を聞いたのは、確か2015年の3月頃。


お勧めされたお正月の番組(タメ旅)も見たけど、ジャニーズもこんなことやるんだー(^^;くらいの感想で、相変わらずの日々を過ごしていた頃だった。

チケットあるから行かない?なんて言われたんだけど、なんせReal Faceしか知らないから行ってもどうよ…どうなのよ~って感じだったから、軽くお断りした。(今は当時の自分を殴りたい)


ただ、当時は住まいが東京ドームに比較的近かったし、地方から来る姉のスケジュールも考えて、コンサート前日の物販とやらにおつかいになら行くよ~と申し出てみた。

姉からオーダーは、『団扇』『ショットグラス』『ペンライト』(だったはず)


『は?!?コンサートに団扇ってなんなんwww』


そんな思いを抱えながら、仕事終わりの電車の中で物販の混み具合や買い方を調べてくうちに、団扇を買う時メンバーの名前を言うという情報にたどり着いたので、間違えないようにメンバーの名前をWikipediaで確認した。


東京ドームに着くと少し緊張した。
ドキドキした。

それはもちろんファンの心情ではなく、ジャニーズという完全なるアウェイ感と、とにかく名前を間違えないようにしないと…っていう緊張感。(だと思っていた)


そして、売り場で店員さんにオーダー。
メンバーの名前をどう言っていいのか分からず、とりあえず失礼のないようにフルネームに『さん』付けなんかで言ってみて、なんとか姉からオーダー通りの物を購入出来た。




『あの……………袋は無いんですか?』




会計を終えて、私が発した言葉である。


もちろん、店員さんの答えはNO。
グッズのバックならありますよ!と教えてくれたけど、姉からオーダーには無かったので、そそくさと退散した。


つか、この丸出しの団扇どうすんの?
めっちゃ、アップじゃんwww
え!裏に名前も書いてあんの?
この後、電車乗るんだけどwww

あくまでおつかいに来ただけの私は、顔から火が出そうなほど恥ずかしかった。
つか、火出たよね……。大火だよね。




『お姉ちゃん!!!!なんで教えてくれなかったのよ!!袋が必要だって💢💢』


ただ、KAT-TUNがとても気になる。
なんなんだ…この感じ。